ブルックス カフェサプリシリーズ

ブルックスのコーヒーはいつも常備しています。

お得なパックを買っては、毎日のように夫の水筒に入れて会社に持たせ、私は週末にいただいている。

会社に持って行くこともあるのだけど、平日、というか仕事中はなかなか胃の調子が良くないことが多くて飲みきれないことが多い。

そのため私は主にコーヒーを飲むのは週末ということになる。

ブルックスで高級なドリップ式コーヒーを買ってみた。

カフェサプリシリーズの中の、Forest Aroma Coffeeというものだ。

診てもらえればわかるが、一つだけで販売されており、648円もする。

高い!超高級だ。

それを今日飲んでみたのだが、何ともまあ、私にとっては「失敗」だった。

まず、他のドリップコーヒーとは違って、入っているコーヒー粉末の量が多い。

そして、入っているポケットも大きい。

カップに引っ掛ける、紙でできた取っ手のようなところが互い違いについていた。

私は「蒸らした方がよい」という注意書きによって、熱湯を少しずつたらして蒸らしていたのだが、そんな折に紙でできた取っ手のようなところが取れてしまったのだ・・

少しずつ熱湯を注いでいたのに・・何が悪かったのか。

当然コーヒーの中にポケットごと粉が大量に落ちた。

私は茶こしを使って何とか粉を排除して、コーヒーを飲むことに成功したが、決して手軽なものではなかった。

コーヒーを淹れているときから、香りは嗅いだことのないコーヒーの香りだった。

スモークチップのような香りがした。

燻製の時に嗅ぐ香りに似ていた。

香りが違うのと、渋みが少ないということでとても飲みやすかった。

でも、手間がかかってしまったのでちょっと印象が悪くなってしまった。

お値段も高いし、普通のコーヒーを買えということなのだろう。

ちなみに、同じカフェサプリシリーズから出ている食物繊維のコーヒーは美味しかった。

全く味が変わらず、美味しいコーヒーのままだったので意識しないで飲めた。

便秘気味の私にはありがたいものだ。

特に効果があった!とは言えないけど、飲まないよりは、普通のコーヒーを飲んでいるよりは調子がよかったかもしれない。

これはまた買おうと思う。

皆さまも美味しいコーヒーに出会えますように。

miyabi について

通販大好きOLです!
カテゴリー: グルメ, コーヒー, 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です